ホーム » フリーフォント » 源柔ゴシック

源柔ゴシック (げんじゅうゴシック)

源柔ゴシック 源ノ角ゴシックの角の部分を丸く加工して、丸ゴシック風にしました。

源柔ゴシック (げんじゅうゴシック) は、フリーの OpenType フォントである「源ノ角ゴシック (Noto Sans CJK / Source Han Sans の日本語部分)」を TrueType 形式に変換し、角を丸める加工を行い丸ゴシック風にした派生フォントです。

スポンサードリンク

フォントの概要

源ノ角ゴシックが まるくてやわらかい書体になりました。  源柔ゴシックは、源ノ角ゴシックの角ゴシックとしての 風合いを残したまま、角を丸くした書体です。

字形が丸くなった以外の仕様は、「源真ゴシック」と同一です。プロポーショナル、等幅のファミリーも提供されます。

さらに、丸みを変化させた以下のバリエーションを提供します。

  • 源柔ゴシックL (丸みを弱めたもの)
  • 源柔ゴシック (基本)
  • 源柔ゴシックX (より丸くしたもの)

これらそれぞれに対してさらに 7 種類ずつウエイト (文字の太さ) バリエーションがありますが、丸みが文字の細さを上回らないようにするため、以下のようになっています。

  • 「源柔ゴシックX」「源柔ゴシック」の太さ ExtraLight は、「源柔ゴシックL」それと同一の名前違いです。
  • 「源柔ゴシックX」の太さ Light, Normal は、「源柔ゴシック」のそれと同一内容の名前違いです。

ライセンスと著作権について

  • 源柔ゴシックは源ノ角ゴシックを改変して制作したもので、M+ OUTLINE FONTS 由来の文字グリフも一部含みます。
  • フォントデータに含まれる、源ノ角ゴシック由来の文字グリフの著作権は Adobe が所有しています。
  • フォントデータに含まれる、M+ OUTLINE FONTS 由来の文字グリフの著作権は M+ FONTS PROJECT が所有しています。
  • 源柔ゴシックのフォントファイルは、源ノ角ゴシックと同じ SIL Open Font License 1.1 のもとで使用することができますので、商用利用などにおいても特に制約なくお使い頂けます。詳しくはフォントのライセンスのページをご覧ください。

スポンサードリンク

ダウンロード

7-zip, または zip の圧縮形式が選べますが、どちらをダウンロードしても中身は同じです。SourceForge.JP からダウンロードしますが、重い場合は ミラーサイト (OneDrive) からのダウンロードをお試しください

丸さが違う 3 種類のバリエーションがダウンロードできますが、たくさん入れるとごちゃごちゃしますし、わずかな違いしかないので、まず「源柔ゴシック」の 1 種類だけお使いになることをおすすめします。

※ 2015/6/3 に最新版 (1.002.20150531) にアップデートしました。
※ 上記バージョンで縦書きが機能しない不具合があったため、2015/6/7 に修正版 (1.002.20150607) にアップデートしました。

7-zip 形式でダウンロード

解凍には 7-zip 形式に対応した解凍ソフト (Windows は 7-zipLhaForgeLhazCubeICEExpLzh (個人利用のみ無償) など、Mac OS X は The UnarchiverKeka など) が必要ですが、ダウンロードサイズが大幅に小さくて済みます。

zip 形式でダウンロード

ほとんどの環境で何もソフトを入れずに解凍することができますが、圧縮率が高くないのでダウンロードサイズがとても大きいです。

スポンサードリンク

みんなと共有する